「コロナウィルス」で足りないのは「マスク」と・・・

「コロナウィルス」で足りないのは「マスク」と・・・

さてさて、いまだに終息が見えないコロナウィルスの脅威。

緊急事態宣言について公共機関は瞬時に対応しておられますが、民間企業や一般の方にはメディアで騒がれているほどではない様に感じます。

幸いにも身近で感染してしまった人はいませんが、静岡県でも感染者が出てしまっているのは事実で、感染経路は不明との事ですが・・・

個人的に不明というのはあり得ないと思っているので、曖昧な態度に非常に遺憾であります。

感染者数市町別内訳・マップ 静岡県内【新型コロナウイルス】

静岡県地図を見て分かる様に、発生市町村はすべて新幹線が停車するエリア(伊豆は観光地であり、それだけで感染の可能性が高い)だと言える。

つまり、県外への電車での流出入は感染のリスクが高いと言えます。

これだけならだれでも分かる事です。

この続きはまた別の回で書くとして・・・今回はマスクの話

マスクはどこへ?

兎に角マスクが無い。

最寄りの薬局を手当たり次第回ったけど無い。

別に買い占める気はないけど、そろそろ家の使い捨てマスクが無くなって来たので買いたいと思い探しては見たけど・・・

マスクはどこへ?

あとアルコールもない。

ニュースで毎日の様に報道されている「医療現場」のマスクと防具服が足りないという話。非常に遺憾であります。

とりあえずネットではある様なので、見てみたら・・・

この価格はイカンです。

1枚50円以上してますよ。

普段100円ショップで買うマスクは30枚くらい入って100円だから、単純に5円以下の計算。加えて、薬局なんかで買う場合は、40枚入りとかで500円くらいだから1枚13円ぐらい。

いつも使う薬局のマスク(ウェルシアブランドだから多少安い)

一体なんでしょう、この価格差は・・・ちなみにアルコールも高い。

普段自宅で嫁さんが使用しているアルコール(飲食系に定評のあるアルコール)

1本1万もするアルコール買われたらたまらんわ!!

確実に足元見て高騰させてるヤツがいる!!!

いくら輸入品でもこの価格差はおかしい。

これが為替の影響とかなら高騰や災害によるもので高騰させるのは分かるけど・・・

これが無いが故に無くなる人がいる中で、高値で売って儲けようって人がいるですよ。

アルコールやマスクは、どうしても外出しなくてはならない、仕事や買い物の後には必要になると思う。

マスクが高騰している理由は・・・

海外生産や輸入に頼ってきたが故の現状

曰く、今までの安いマスクの原料である不織布の大半は中国から輸入していた、もしくは中国で作らせていたとの事。それが入らなくなってきた為にマスクが無いとの事。

医療現場分ぐらいは国内生産の物で確保できる体制を作ておくべきでしたね。

でもネットで出回っているという事は、マスクは無い訳では無い。

高くなった原因は、中国が高値で販売しているという事か?

中国コノヤロー!!!

労働者で日本に来ている中国人もたくさんいる中で、中国人への偏見は強まるばかりです。

ってなっちゃいますよ。これが本当なら・・・

というかネット上でも「品切れ」とか「在庫なし」だったら納得なのに、楽天やヤフーショッピング見てると結構販売されてるのね。

おかしいでしょ!

アマゾンは比較的「在庫なし」になってました。

まあこれが人間ですよ。

これを機に、日本国内での生産性の見直しや、目先の利益を得るためのインバウンド需要、外国人労働者の受け入れ制度についてフォーカスを当てて欲しいものです。

助成金について

外国人の賃金と最低賃金

マスクぷり~~~~~~~~~~ず

カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。