今シーズン最後の渓流!9月は釣れますよ!【釣り部161】

  • 2022.09.21
NO IMAGE

はいど~も~

台風14号が通り過ぎた頃に台風前の釣行記事を書くのは如何なものか・・・

と言っても渓流の方です。

海は台風前の影響で波が荒れたり、雨が降ったり、風が吹いたりと・・・

ちょっと断念。

自宅もどちらかというと山に近いし、山ってあまり人が集まらないので渋滞もない。

まず9月11日日曜日に1時間入りまして、1投目でチェイスを確認。

アップキャストからトウィッチしながら流していると・・・

「コツっ」とバイト。

しかし、瀬尻に落としてトウィッチし続けるも、いまいちフッキングに至らないようなバイト。

連投し続けているとルアーに擦れてしまうので、

瀬尻から流れが少し落ち着くポイントにダウンキャストして横にスライドする様な動きで狙う。

瀬尻の後の流速が落ちるポイントで、岩などが点在しているポイントを狙ってキャスト!

流れから飛び出さない様にトウィッチしながら横スライドしていると・・・

「ゴン」

キタキタ!!

いきなりいい魚が来てくれました!

ヒットルアーはBassday のボトムトウィッチャー42ES

5cm以下で3.7gというサイズなのにヘビーシンキングで飛び出しにくい。

(実際、この後5cmクラスのルアーを投げるも、明らかに5cmサイズのルアーより反応が良い!)

開始5分!

キャッチ&リリースして次のポイントへ

幸先よく、気分良くキャッチできたので、釣りたい欲も落ち着く。

次も瀬尻から緩くなるポイント付近にダウンキャストして横スライドトウィッチ。

流れが速いから、流されてきた魚が浅瀬に逃げる様な動きをイメージ。

!!

「ギラ」と光って「グッグ」と伝わる抵抗感!

またキタ!

少しサイズダウンも、連続ヒットで満足!!

そして・・・

少し上がったポイントで・・・

同じ様に・・・

1匹追加して終了!

合計5バイト3キャッチ!を1時間で味わえる!

9月の渓流は魚の活性が高いのかな?と思わせる釣行でした。

ちなみに釣行した時間は14時頃です。マズメを狙わなくても釣れるのも魅力ですね。

再び9月15日に1時間入渓

平日の午後に、ちょっと野暮用で午後半休を頂いて・・・、用事が終わったので、16時頃入渓。

前回と同じポイントを見て回る。

もちろん4日前に爆釣したBassday ボトムトウィッチャー42ES。

4日後に比べて水量は若干減っており、流れが緩やかに。

水も少し綺麗になっていたので、少し反応が鈍い感じ。

とは言え、台風が来る前とは思えないくらい静かで落ち着いた川の状況に癒されます。

水量が減ったので、明らかに流れが落ち着いてしまっているポイントでは食ってこず、

浅瀬なら少し流れの早いポイントをピンポイントでダウンで狙い、渕からの駆け上がりのポイントでは

アップキャストでトウィッチング。

ハイ!

ハイ!

ハイ!

全体的にサイズは落ちましたが、それでも活性は高い!とにかく縄張り意識でアタックしてきている

感もあります。

9月以降は産卵期も絡むし、釣り券の期間も9月まで!また来年かな!

来年は3月からもう少しいきたいな~!

ヒットルアー

すべてBassday ボトムトウィッチャー42ES。

リアのみのバーブレスシングルフック。

サイズが小さいルアーでハマった9月でした。

カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。