ライトショアジギングの時期が来ましたね!焼津で青物【釣り部157】

ライトショアジギングの時期が来ましたね!焼津で青物【釣り部157】

はい!お久しぶりです!

青物入ってきてますね~

という事で久しぶりにオープンエリアでライトショアジギング行きました~

6月4日(土曜日)。

潮はAM7時に満潮で、風は微風!

・・・のはずだったのですが、南東の風風速4mぐらい!

windyの予報最近あてになりません!

5月27日の金曜日にはデカヒラメをを掛けたもののラインブレイクと・・・

苦い記憶が残ったままですが・・・

釣り方

風があるので、ほぼメタルジグ一択です。

濁りが入っていればバイブレーションやジグヘッドワームという選択肢もあるのですが、

この日はどっちかというと笹濁り程度。ぱっと見ベイトの姿は無く・・・

ちょっと厳しい状況。

ただ、青物の場合は回ってくる可能性があるので、とにかく手返し良く、かつ飛距離を出せるメタルジグで表層からボトムまでのレンジを探って行こうという考えでした。

私はほぼジークさんのRサーディン30gから投げるのですが・・・

とにかく使いやすい!ヒラヒラと横スライド気味にフォールするのですが、だからといってスローフォールっていう感じでもないので、リフト&フォールがテンポ良く出来るし、アピール力も高い!

気がする。

潮目の周りを探る

潮目が出たので、付近にキャストすると、なんとなく潮の投げれる方向や、潮が動く速さを感じれれます。

この日は東側から西側へ潮が動いており、ちょうど向かい風の正面に向かって投げられる感じだったので、潮が良く動いているポイントへキャスト。

しばらく投げていると・・・

「コツ」という当たり。

どうやら回ってきたか!?っと思ってリフト&フォールしていうと・・・

「ググ」という抵抗を感じてHIT!!

あッツ・・・すぐにバレてしまう。

しかし、再度投げると、今度はフォール中に「ゴン」「ゴン」と当たってくる。

どうやら回ってきたようです。

「グググ」

今度はしっかりヒット!!

サイズがあまり大きく無い青物!

しっかり合わせを入れたらドラグを少し緩めて引き上げると・・・

綺麗な子カンパチ!

いや~

シーズン入ったな~

っという時間を感じる事が出来、久しぶりに楽しい釣行でした!

HITるあー

ジーク Rサーディン 30g

これと併せて持っていきたいメタルジグは・・・

ジーク Sビット 30g(スローフォール)

ジャクソン ギャロップアシスト フォールエディション(スローフォール)

ブルーブルー フォルテン (垂直フォール)

ヒラメが食ってきた時の話

逃がしてしまいましたが・・・

ヒラメが食ってきて時の状況を少し。

ヒラメの実績がある砂底のポイントにて。

濁りが入っていて、ベイトの姿は水面からは確認出来ない状況。

活性が高ければ食ってくるかもと思い、鉄板バイブで広範囲を探るも反応なし。

濁りが結構入っていたので、反応できていない可能性

きっと反応出来なかったのでは?

そう思いルアーチェンジ。

MARS ストライクヘッド18g に ハウルシャッドのバブルガムピンクをセット

ボトムを取って、パンプする事に。

すると・・・

1キャスト目で、何やら「コツ」っとアタリが!

これは居る!

続いてキャストすると、また「ゴン」とアタックしてきた!

う~ん・・・なんとなくルアーを追い切れてない感じ。

ボトムを取って少し放置していると・・・

「グイン」引っ張られれるアタリ!

合わせを入れるも乗らず・・・

やっぱり、ボトムを取ってしばらくルアーを置いておく事で魚のスイッチを入れる感じ!!!

引き続きボトムを取って、リフト&フォール、放置、リフト・・・「ゴン」

という感じでヒット!!

結構なサイズでネットを出さないとあげられない!

ネットを出すのにモタモタ・・・テンションを掛けたままで竿を立てていたんだけど・・・

ヒラメの刃にラインを切られてしまった・・・

というわけです。

サイズ的には50cm以上はあった!間違いない!

いや・・・

本当・・・

以上で~す

ジギングカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。