雨上がりを狙って・・・焼津の海は太刀魚だらけなのでは? 【釣り部142】

雨上がりを狙って・・・焼津の海は太刀魚だらけなのでは? 【釣り部142】

11月6日(土曜日)の釣行から3日後の11月10日(火曜日)

まだ潮が動いている(中潮)ので仕事終わりに港へ

この日は日中大雨が降ったので、ある程度濁りが効いてるはず・・・

ベイトが潮で入っていればシーバスも期待!

着いてみたら・・・

港内はゴミだらけ・・・

しかも西風の影響で岸壁から30mぐらいにゴミがびっしり。

風もあるし、足元付近程ゴミがあるので、ライトゲームは諦めます。

そうなると、少しでもゴミが少ない流れが効いているポイントへ。

港内に流れ込む川の河口へ。

河口の出口から港内にかけては上げ潮と流れでゴミが停滞しているので、

川の上流へルアーを投げます。

とはいえ表層にベイトは見えないし、魚の気配もないので、ボトム付近を狙うべく、

シーバスジグヘッドにスリートラップのオレンジをつけてボトムより少し上の中層を引きます。

少しティップをチョンチョン煽りワームを動かしながらリトリーブしていると・・・

「ゴン」といヒット!!

かわいいサイズのタチウオ・・・

というか上流に向けて投げたので、上げ潮とは言っても、真水も混ざる様な状況。

そんな中まで入ってくるという事はベイトがどこかにいるのか・・・

表層はゴミだらけだし、水中にはタチウオが回遊してるようじゃシーバスやベイトとなる魚は

厳しそうですね・・・

河口のポイントは結構湾の奥なので、潮に乗って河口の中まで入ってきてるとなると・・・

時合に港の深場は太刀魚だらけなのでは?

それもサイズが小さい。

とりあえず魚は釣れたので気分的にはホッとしてますが・・・

仕事終わりの短時間釣行でした。

とにかくこの時期は短い時間でも海に足を運びたいですね。

ベイトの有無だけでも分かると釣行の組み立てがしやすいのですが・・・

やっぱり坊主は避けたいですからね・・・

そうゆう意味でエリアが広い焼津より大井川、吉田の方が回りやすいなあ・・・

青物つりて~

アジングカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。