釣り部80 シーバスが釣れたルアー

釣り部80 シーバスが釣れたルアー

4月に入り、なかなか釣れない日々が続いております。

先日の4月13日は、前日から翌日の夕方まで雨が降り続いており、雨上がりと夕マヅメに勝負をかけて焼津港へ向かいました。

ある河川の合流地に着きいてみると、ハクが岸壁に追い込まれてピチャピチャと跳ねており、時折シーバスのボイル。

さっそくアジスタ1gにガルプ3.5インチの黒緑をセットしてキャストすると・・・

「ググっ」っとヒットするも、スナップとリーダーの連結部分の結び目でラインブレイク。

結束が甘かった事を悔やみ、再度同じ仕掛けでキャストするも反応なし。

その後雨が強くなり、暗くなり終了。

というのが最近の釣行です。

最初のアタリで見切られてしまったのか?だとしたらかなり厳しい状況ですね。

狙いはシーバスかメバル

浜では太刀魚が釣れているらしいですが、浜にぎょーさん人が並んだ状態でキャストするのが苦手で、車が混んでいるのも嫌なので、まったく行く気になりません。トラブルは避けたいという思いもあります。

サーフでヒラメなどを狙うのも良いですが、遠州まで行くのは大変なので、近場の港や河川で魚を狙うにはシーバス、クロダイ、メバル、カマス、アジ。

ですが・・・

カマスやアジがなかなか釣れんです・・・

釣れそうなのはシーバスかメバル、クロダイだと思うのですが・・・

ポイントを絞り易いのはシーバスとメバル

相変わらず港内はハクだらけ。

まだまだハクのサイズは5cm以下。

このハクが居るポイントには大体シーバスがいると言われていおります。

良く潮が当たる外海の岸壁・テトラ回りならメバルが期待出来ます。

メバルはシーズンですし、ライトタックルであの強烈な引きを味わうのはとても楽しいです。

ただ・・・シーバスの「ガッツン」という食いっぷりと表層に出てきて「ボコン」と食っていく様が味わいたいので、シーバスを狙いたいです。

出来ればフッコ以上のサイズを。

雨が止んだ直後、雨上がりの翌日

必ずと言っていいほど活性が上がってます。

程よい濁り流れがベイトを追い詰めるのに適している様で、昨日も港内に流れ込む小規模河川で、水深が1mちょっとのポイントですが、岸壁に追い詰めたハクを「ボコン」「ボコン」食いまくっていました。

という事で、4月14日、本日の夕方は「雨上がりの翌日にあたる」ので、釣行に臨もうと思いっております。

その前に、今までシーバスが釣れたルアーを再確認してみました。

シーバスが釣れたルアー紹介

ダイワ モアザンミドルアッパー

3月の河川。デイゲーム。

ド干潮までの下げ8分とド干潮からの上げ2分ぐらいで反応あり。

テトラの際と、流心付近をリトリーブしていると「ドン」と来ました。

この日も雨上がりの翌日で濁りが効いていた事もあり、割とスローで引いていたら食ってきました。

デイでしたが、ベイトがハクだったからなのか・・・濁りが効いていたからなのか・・・割とスローに引いた方が反応があると感じました。

釣り部78 早春のシーバスマイクロベイトパターン攻略!

バークレイ ガルプRサーディン2インチ

2月・3月の港内のナイトです。ベイトがハクパターンに入ってすぐが一番反応があり、ハクが多くなってくるにつれ、反応が悪くなっている気がします。それこそハクパターン初期のルアーだと思います。

釣り部61 1月はライトゲームの季節だね!プラグで!アジングで!色々考えて釣る釣りこそ「釣り」!~大井川港編~

シャッドテイルワーム

12月のテトラ回りで夕マヅメ。

これは時合のタイミングでテトラ回りから捕食を開始したシーバスを狙い打てたパターンだと思います。動きはリフト&フォールで食ってきましたが、濁りの云々よりも、割と早い動きで食ってきた事もあり、時合がハマった感があります。リアクションバイトが通用した時期でした。

釣り部54 テトラシーバスパターン!ヒラメルアーシーバスメソッド!!(人に教えないでください!!)

ima コモモSF90

10月の河川 ナイト。

橋脚の際をゆっくりと流しながら引いていた所で食ってきました。

サイズは小さかったのですが、濁りが効いた中で水面付近で食ってきました。この時もスローに引いていたのですが、魚の捕食スイッチが入った状態で、うまくアピールできたのではないかと思います。

釣り部43 ルアーでシーバスを釣りたい!焼津瀬戸川にて夕マヅメ!橋脚明暗を「狙い打ち」

DUO ユラメキ

3月の港湾 ナイト。

比較的に澄み潮で、風下の岸壁にハクが追い込まれていいるポイントでシーバスのボイルが多発している状況。アクションは高速リトリーブとトウィッチを混ぜたリアクションバイトでした。

結構港湾のハクボイルパターンは難しく、運の要素が強い気がします。ゆえに、今思えば棚ぼたヒットだったと思います。

釣り部9 大井川港にてライトゲームでカマス・アジ狙いから…

現状のハクパターンにおける信頼ルアーは・・・

現状実績があって一番信頼できるパターンはDAIWAのミドルアッパーになりますが・・・

意外にシーバス以外のカマス、太刀魚で実績のあるima サスケ sf95。

このルアーはかなりスローに引いても滑らかなウォブリング+ローリングで、「ブルブル」「グイグイ」しない、行ってみたら滑らかに撫でる様なセクシーアクションだと思っているので、きっと釣れる気がします!

さてさてどうでしょうか・・・

もし釣れたらすぐに新しい記事があがりますが、記事が上がらなかったら釣れなかったと思ってください。

では

シーバスカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。