2020年9月の終わりの釣行と報告。ルアー水中動画youtube開設【焼津ルアー釣り日記④】

2020年9月の終わりの釣行と報告。ルアー水中動画youtube開設【焼津ルアー釣り日記④】

先程、勝手に2019-2020年の釣果に基づいた「釣れるルアー(釣れたルアー)」のまとめ的な記事(勝手に!「釣れる(釣れた)ルアー 2019-2020年版 シーバス・青物・ライトゲーム(焼津~吉田)」【釣り部104】)を書き終わり・・・めちゃめちゃ疲れた後での今回の記事。

最近色々やってみよう!と思って行動に移してちょっと疲れた割には内容が薄い気がするので【釣り部】としての報告ではなく【日記】的なタイトルにしました。

ではスタ―ト。

やった事① youtubeでルアーの水中動画を作成

最近GoProを購入しました。Gopro8ではなくGopro7です。なぜ7かというと・・・

安いから!

あと画質は変わらないみたいなので・・・

ちなみにGoPro買う際には公式HPより注文した方がお得な様です。

1年保障とmicroSD32Gが無償で付いてきます。

GoPro公式

最近9も出ましたね!少し損した気分になりますが、もともと水中動画を取りたいと思っていたので7でもそこはクリア出来てるから問題なし。

という事で、youtbeuチャンネルに手持ちのルアーの水中アクション動画を上げていくことにしました。

今回の記事と同じで内容は薄いかもしれませんが、たま~~~にこのルアーの水中アクションってどうなの?って思う時があってyoutubeで調べたりするので、その足しになればと思って撮ってみました。何が良いって・・・ネット環境があればいつでも見れるし、動画って結構重たいので、youtubeに載せておけるのはありがたいって理由です。

会社の目の前に河川があるのですが、昼休みにそちらに行って水中撮影を実施。

9月の中旬くらいだったので、まだ少し暑いし、なによりサムネイルの編集がめんどくさかった・・・(また別記事でサムネの編集と動画編集については書いてみたいと思います。どちらもフリーのソフトとHPでやったので、動画があればだれでも出来ます。)

流れのある河川で撮影したのでダウンからのリトリーブという条件下での撮影になってしまっているのでそこのところはご了承ください。

あと撮影場所が割と浅瀬でおそらく水深は50cmぐらいです。ダウンじゃなければもう少し潜るルアーもありますので、「説明」に張り付けたスペック情報もご参考に。

URL:ルアー水中動画再生リスト

やった事②アングラーズアプリの「パルステール」ミッションやってみた。

特別ミッション《MaxScent「パルステール」を体感せよ!!》_0912

いつもGulpでお世話になっている身としては・・・案内があったのでせっかくだからやってみようかな!と思い・・・・残り期限が3日の状況で購入!

(それまでは まとめ記事を色々書いてい事もありAmazoneでの購入が遅くなってしまいました・・・)

期限最終日の夕方5時から1時間釣行。

このパルステール、しっかり見てなかったけど4.2インチ(約10cm強)と結構大きいんですね・・・

手持ちのリグがシーバスジグヘッドしかなかったので・・・とりあえずセットするけど、なんか動きが死んでる気がする。

そもそも小さなシャッドテイルがブルブル動く映像を見た際に、ボトムノックしながらゆっくりアピールしたら良さそうだなあ~なんて想像してただけに・・・

完全に準備不足

手持ちのフックを見るも・・・3インチ前後用のフックしかない。

とりあえずそいつでブーフリーテキサスリグをセットしてキャスト。

ボトムを取って、

軽くリフト&フォール。

繰り返して、すこしリトリーブ(この時ボトムより少し上を泳いでいる感じ)

フォールさせると・・・

「ゴゴン」

なにかに引っ張られるようなあたり!

でもノラナイ。やっぱりね。

フグではなさそうだから多分チヌあたりが突っついたんじゃないかと思う。

その後は特に当たりなく終了。

もう少し大きめのフックを用意しておけばと後悔。

パルステールの臭いは強烈

「パルステール」を少しも見込んであげると、臭いの成分が確認出来る。

めちゃくちゃ臭い!!

昔の黄色いガプル汁を手に付けて擦ったような臭い!!

釣れそうですね。

とりあえずフック買いました。

またパルステールを使って釣れたら報告したいと思います。

・・・まあ結果はどおあれ、「~縛り」という釣りも結構おもしろいですね!

むしろそのルアーにあった条件の魚を釣るという逆の発想がかなり新鮮でした。

こうゆう企画は「たまに」やると良いんでしょうね。

メーカーのテスターの方の辛さが少しわかった気がしました・・・

やった事③いつも通りの釣行

これはいつもやってる事なので、苦ではありませんね。

むしろ趣味だから楽しいのですが、上の二つと「まとめ記事」に追われて・・・坊主の時にはちょっと凹みました。

とりあえず最近の水温状況ですが・・・

徐々にですが、水温は下がってきてますね。

特に9月29日は「落ち鮎」?っていうくらい上流から体調20cm弱の魚が大量に流れてくるタイミングを確認出来ました。なんの魚かわかりませんが、ベイトが確認できたので、もう少し活性が上がればいけるんじゃないかな~とは思います。

もう少し涼しくなったら河口や漁港、サーフと逆にポイントを絞りづらくなるような気がします。(という釣れない言い訳です。)

去年のこの時期は基本朝マズメの釣行が多かった気がしたので、9月26日(日)に朝マズメで河口へ出勤してきました。

台風の影響も残り、海が少しウネリが入っており、南東からの風でやや向かい風。

どうも釣りづらいので河口の河川側の流れの流心へキャスト。

ルアーはサルベージソリッド70。

ボトムを取って巻いてくると・・・

「ゴツ」!

食ってきたけど引き抵抗は弱い。

ウグイです。

まあ釣れただけ良し。

その後、干潮になり、サーフの瀬が出て河口とサーフのギリギリに立てる様になったので、そこからドラッグメタルキャストの20gをキャスト。

ボトムを取るもラインがかなりたるむので、たるみを取る為に早巻きしていると、抵抗がかかった後に

「ぐぐっ」

何かHIT!!

ゴリ巻きして上がってきたのは・・・

だれ?

これはなんて魚?

分からないのでとりあえずリリース。

元気に海に帰っていきました!

そんな感じで朝の釣行は終了。

なんだかんだベイトっ気はあったし、やはり今の時期は朝の方が釣れる気がする。

とはいえ釣った魚が外道・・・

ご覧の通り内容的には「なんだよ」って言われてしまうレベルですよね。

次回はマグロでも釣りたいものです。

いや、無難に太刀魚釣りたいですね!!!!

シーバス狙いつつ太刀魚!

でも釣り具屋の人が太刀魚が入るとシーバスやその他の魚が嫌がっていなくなるって言っていたのを影で聞いたのを思い出しました・・・

乞うご期待!

ジギングカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。