「ルアーフックの錆落とし」と「錆防止」で一番良いのはどれ!?その①

「ルアーフックの錆落とし」と「錆防止」で一番良いのはどれ!?その①

以前に「ルアーの錆とりと塗装剥がれ防止のコーティングについて」という記事を書きましたが・・・

その際には、クエン酸と重曹の洗浄力と、発砲により錆と汚れを落とすという紹介をさせて頂きました。

実際には綺麗になったのですが・・・

「重曹+クエン酸」

これって本当に一番効果があるの?

という疑問が再び・・・

そこで・・・

やってみました。

錆落としに効果があるモノで一番はドレだ~~~?

錆落としに効果があるもの

ネットで「効果あるよ~」と言われている者を下記に集めてみました!

ちなみに手順としては・・・

下記の物で

 1.漬け置き

 2.磨く(歯ブラシ)

を行います。

①レモン

レモンに含まれる酸性の水(クエン酸)で表面付着する錆を落とします。

実際鉄も溶かしてしまうので、漬けたままにしているとどんどん錆ていってしまうそうです。

②レモン+塩

これもネットで良く出てますね。

実際塩は研磨剤的な要素で、錆を溶かすのはレモンのクエン酸のようですな・・・

③酢(穀物酢)

あえて米酢と書いているのは、このあと④でエントリーしてくるワインビネガー(ぶどうを主原料とした酢)との比較の為です。結構通常の穀物酢よりクセがなく、コチラを使っている人も多いと思うので、被りますが、エントリーさせました。

④ワインビネガー(果実酢)

上に書いた通りです。

⑤クエン酸

酸性の力で汚れを分解&中和して落とします。酸化した(錆びた)金属から酸素を切り離す「還元」という酸化の反対の作用があります。

⑥重曹

どちらかというとサビを落とすというより、擦って落とすようです。こちらもやってみます。

⑦重曹+クエン酸

再エントリー。クエン酸と重曹の反応による発砲とクエン酸の効果で一番効果あるんじゃないか?

⑦ケチャップ

ケチャップが錆を落とすとネットで書いてあったのですが、実際ケチャップに含まれる有機酸にが酸化した金属を有機酸が中和してくれるという仕組みです。

⑦歯磨き粉

重曹が無い方の為の、手軽な「磨き」系エントリーです。

そして、ここまでが日常に家庭にあると思われる物でしたが、製品からもエントリーさせました。

⑧錆落とし 「Holts 錆取りクリーム」

こちらは漬けて、拭く(磨く)系です。

⑨AZつけ置きサビアウト

その他、有力どころでは、茂木和哉 「 サビ落とし 」や

パープルマジックなんかがありますが・・・

こちらは効果を実証しているサイトが多くあるので、すでに確立されていると思うので、今回はやりません。

パープルマジック記事:多趣味な男の釣行日誌「ルアーフックの錆をパープルマジックで取れるか実験してみた」

茂木流掃除講座【茂木和哉】茂木和哉サビ落とし洗浄テスト

多少お値段がお高いですが、どちらも漬け置きが基本のタイプでこするとさらに効果があるようです。

では実証開始。

まずは漬け置き

さて、漬け置きする前に、大体同じぐらいの錆状態のフックをそれぞれ用意します。

これらを、まずは1時間漬けます。

ここまでで、外見的に「クエン酸+重曹」、「クエン酸」が反応が良い気がします。

ただ、一時間ですと効果が分かりずらいので、一晩漬けて朝に確認したのが・・・

おお!

圧倒的に分かりやすいのが、やはり 「クエン酸+重曹」、「クエン酸」 !

磨いて洗って結果を見てみます。

それでは磨きます。歯ブラシで1分程磨いてみると・・・

ざっくりAZが一番落ちている様に見えます。

続いて、クエン酸系、レモン、酢、ビネガーあたりが落ちている感じがします。

以外だったのが、ケチャップも以外に落ちている様です。

Befor Afterで比較をしてみます。

【AZ つけ置きサビアウト】

サビが取れているのが分かりやすいですね。

【レモン】

こちらも細かな表面の錆が取れている感じです。

【レモン + 潮】

レモンの酸で落ちた錆を塩で研磨出来た感じで、レモンより平均的に落ちている感じがします。

【クエン酸】

クエン酸もレモン同様表層の錆が落ちている感じですね。

【クエン酸 + 重曹】

反応が一番見られたクエン酸+重曹ですが、こちらもクエン酸、レモン同様表面の錆は落ちている感じですね。

もともとのフックのサビが酷すぎた感がありますね。落ち方はレモンやクエン酸と実際同じぐらいでしょうか・・・

【重曹】

重曹はある意味研磨の力で多少落ちたかなっという感じですね。ただ、酸系よりは落ちてません。

【ケチャップ】

以外にケチャップが落ちている感じがします。

クエン酸、レモン等同様に、表面のサビが落ちてますね。多少の効果がある事がわかりました。

【歯磨き粉】

これはほとんど落ちていませんね。残念ながら・・・

【 落とし 「Holts 錆取りクリーム」 】

これはいまいち効果が分かりにくいのですが、表面についている細かな錆だけが綺麗にとれましたが、根元までは到達していないのでしょうか?むしろ綺麗に表面だけ剥がれたのか?なんとなく針の輪郭が綺麗になった気がしないでもありませんが、効果があったのかは微妙なレベル。

もともとゲル状のクリームだっただけに、どのように落とすのかが想像しずらい製品です。

これに関しては磨くより拭く方がよかったのかもしれません。

拭いている動画があったので載せておきます。

ただ効果はいまいちの様ですね(涙

【酢(穀物酢)】

多少効果あり。

【酢(ワインビネガー】

酢と比較して効果は薄い感じがします。

ワインビネガーより酢ですかね・・・

結論

市販の錆取り剤では、漬け置きタイプの方が効果があるものが多い!

そして、それらが手に入らない場合は、クエン酸やレモン、ケチャップなどで漬け置きした後、落ちていないようだったら塩や重曹で磨いてみると錆が落ちやすい。

という事になりました。

今回効果があったの 「AZ つけ置きサビアウト 」とクエン酸の商品URLは下記に貼っておきます。

皆さんが紹介しているパープルヘイズ!じゃなくてパープルマジックや茂木さんの錆落としも今後試してみたいと思います。

パープルマジック やってみた

すごい気になったので、

すぐにカー用品店に寄って試してみました。

Befor

パープルマジックをシュっとかけて1時間も放置すれば十分

紫色にになったら水ですすいで・・・

After

AZ 漬け置きタイプと同じくらい綺麗になっている感じがします。

むしろ漬け置き時間が短くて良いのでありがたいですね。

少し匂いがきついですが・・・(ブリーチみたいな匂いがします。)

実際値段もカー用品点に買いに行けば安く買えました!

結論:漬け置きタイプの「AZ」と「パープルマジック」が良く落ちる!!

といったところですね。

実験動画もあるので、下記載せておきます。

そして、

次回「ルアーフックの錆落とし」と「錆防止」で一番良いのはどれ!?その②

にて、錆が落ちた!もしくは綺麗になった状態を錆から守るのに、効果のあるものは?という点の記事を検証を含めて記事を書きたいと思います。

ではご参考までに。

釣りの研究・考察・紹介カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。