毎度お馴染み常夜灯周りです。焼津ライトゲーム おすすめカラー【釣り部132】

毎度お馴染み常夜灯周りです。焼津ライトゲーム おすすめカラー【釣り部132】

久しぶりの投稿になります。

相変わらず釣りに行く機会が得られず、唯一土日の休日の朝か深夜に行くのみとなっており、精神的に厳しい時期を過ごしております。

普段の日中は仕事はもちろんの事、とにかく暑さが厳しくなってきました。

今年は雨が少ない気がする・・・

雨が降らないと手軽に打てる河川や港内の小規模河川の合流に狙いを定める勇気がでません・・・

 

ということで、先週の深夜に河口へ突撃してきたのですが、上流部では雨の影響と工事の影響?

で相変わらず濁りは強く、波も強めで、なによりボトムに流木のような沈殿物が多々ある為、真っ暗な状況ではとても釣りにならず・・・おまけに波にもまれてラインが砂利浜に擦れてラインブレイク・・・

 

テンションが下がったので、港内を少し見て帰る事に。

地元の港の常夜灯に行ってみると、珍しく人がいない。

まあ午前0時を回る頃だったので当たり前ではありますが・・・

 

何やら水面をライズしている魚が居たので、ライトタックルを持ち出し、

ダイワのショートシャンクフック 月下美人SWライトジグヘッドSS極み 0.9gに、
 

 

ガルプ ベビーサーディン 2インチ 緑をセットし、キャスト。

 

 

 

3秒ぐらい落としてスローリトリーブ。

「クク」という引っ張る当たりがあるのですが・・・のらない。

少しトウィッチを入れてみますが、当たりはあるものの・・・のらない。

少しピッチを上げてリフト&フォールしていると・・・

「ググ」と手元に抵抗感が!!!

「じーーー」とドラグ音は、久しぶりの魚で緩めにセットしたドラグのせいで、実際の魚はそこまで大きくない感じ。

それでも左右に走る感じで青い奴かな~と主ながら引っこ抜くと・・・

 

サバのちっさいやつです。

それでもサイズは17,8cmぐらいでしょうか。

ライトゲームのターゲットとしては十分な魚ですね。

どうやらコイツが常夜灯周りをぐるぐる回遊しながら、何かを捕食している様です。

引き続きキャストしてスローに引くも、「クク」という当たりはありますが、のらない。

ここで以前にサバが爆釣した時を思い出すと・・・

その時も、サバに関してはルアーを早くリトリーブした方が反応が良かった気がする。

そう思い、少し目立つカラーのチャートピンクのガルプベビーサーディン2インチにチェンジ。

20mぐらい先の明暗にキャストして、着水2秒後から少し早めにリトリーブしてくると・・・

「ググ」

手前5mぐらいでHIT!!

やっぱりガルプは釣れますわ。

ガルプ汁なんかはキャストを2~3回繰り返せば取れてしまうと思いますが、それでも魚が食ってくるし、ワームとしての動きやアピールに関しても、魚が惹きつけられるモノになっていると思います。

同じワームで度々当たりが続くので、汁が付いてなかったとしても使えるワームだと思ってます。

それもあって結局ガルプを使ってしまうことが多いんですよね・・・

特に今の時期は水質が非常に悪く、透明度が悪いので、少しでも集魚力がある方が、魚を探す意味でも信頼できます。

夜でも昼でもガルプのオススメカラーは黒緑です。

最近釣具屋にはガルプの白系しか置いてない所が多いのですが、個人的に一番釣れるのは黒緑(正式名称はクリアカブラグリーンようです。)

これが一番釣れるます。(いままでの釣果より)

あとはチャートのピンクがあればローテンションなんかが出来るのであると良い感じです。

とりあえずは楽しめたから少し気分は良くなるも、欲が出てきて・・・「これだけベイトのサバがいれば・・・」なんて思ってシーバスタックルに変えてルアーを投げるも反応なし。

そんなに甘くないですね。

サバは動きが早いから、常夜灯周りとはいえ、夜の濁りの中では追わないのでしょうか・・・

難しいですが、ますます釣りたくなる。

もうすぐ三連休、お盆と休みが続くので、そこらへんでシーバスを狙って釣行したいと思います。

雨が降ったら夜。

それ以外では潮回りが良いタイミングの早朝サーフ・河口でチャレンジしたいなあ・・・

なんて思ってます。

でも台風も来ているので、とりあえず本日夕方青物でも釣って気分転換する予定です。

残り1時間半の仕事に身が入りません笑

アジングカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。